とんでも スキル で 異 世界 放浪 メシ 4 巻。 とんでもスキルで異世界放浪メシ

で 異 放浪 とんでも メシ 世界 4 巻 スキル

そして 風の女神ニンリルからの神託により、甘い物に目がない女神に定期的に『異世界の甘味』をお供えすることになったムコーダは、念願だったスキル『女神の加護(小)』を授かるのであった。 この世界は一夫一妻制ではなく、貴族など経済力のあるものは4~5人の妻を娶っていることも珍しくない。

職業は賢者。 お礼に町を案内した。
で 異 放浪 とんでも メシ 世界 4 巻 スキル

実際に地球のネットに繋がっている訳ではなく、あくまでも『ネットスーパー』をスキルが再現しているだけであり、詳細に関しては異世界の創造神であるデミウルゴスにも分からないと言われている。 30歳で成人を迎え、300歳以降になると徐々に老いていく。

11
召喚された者は職業に関係なく時間経過無し・容量無限大のアイテムボックスと比較的高いレベルの鑑定スキルが備わっており、異世界の言語に関しても理解出来るようになっている。
で 異 放浪 とんでも メシ 世界 4 巻 スキル

パーティの中では小柄な体型の為小食。 口が達者。

6
人種の差別もない平等国家。
で 異 放浪 とんでも メシ 世界 4 巻 スキル

選民思想で人族以外の種族を邪教徒とし、差別している。

10
人間と接触することが滅多にないデミウルゴスは人間にほとんど知られていないため教会が無い。 その言動や行動から、ムコーダは『残念女神』と思っていたりする事がある。
で 異 放浪 とんでも メシ 世界 4 巻 スキル

して記事の信頼性向上にご協力ください。 タバサと同じく奴隷仲間の教師役も務めている。

11
人間の前に姿を表すのは300年ぶりというぐらいの激レア種で、またその強さも「一匹で国を滅ぼせる」ほど際立っている。 ムコーダに火魔法に効果があるという加護を与え、代わりにお供え物として異世界の品を受け取るようになる。
で 異 放浪 とんでも メシ 世界 4 巻 スキル

それ以降、食いしん坊のフェルに飯をたかられながら、隣国レオンハルト王国への旅を続けることになる。 二匹の活躍で難なく討伐を終え、依頼の報酬と素材の売上で小金持ちになったムコーダは遂に念願の「お風呂」を購入する。

5
フェル達が狩ってくる獲物が軒並み高ランクである為、解体した素材の高額売却が続き捌き切れていない。
で 異 放浪 とんでも メシ 世界 4 巻 スキル

水魔法による水供給、回復薬生成、鍛冶等戦闘以外でも役立つ便利な子であるが、フェルに感化され始めており、若干バトルジャンキーになりつつある。 ヨーラン ネイホフ街の冒険者ギルドのギルドマスター。

12
だが、ムコーダの固有スキル 「ネットスーパー」は、お金を支払うことで元の世界から様々な商品を取り寄せできる上に、元の世界の食材を食べると「ステータスが一定時間アップする」というチート能力を秘めていた。 デミウルゴスの神託で上層部の悪行を暴露され、総本山の教会は従魔カルテットによって粉々の瓦礫になった。
で 異 放浪 とんでも メシ 世界 4 巻 スキル

ウゴール エルランドの部下で副ギルドマスター。 カノン ムコーダが巻き込まれた勇者召喚で召喚された勇者の一人。

冒険者ギルド 国を越えた冒険者の組織。
で 異 放浪 とんでも メシ 世界 4 巻 スキル

普段は宮殿に籠り各々が地上を見守っており、それぞれの神々が偶に信託を告げている。 四大女神の中で信者の数は一番少ないがその分熱心的。

2
強力な戦力を有し、レオンハルト王国とも同盟を結んでいる。