静岡 新聞 ニュース。 静岡版最新ニュース : 日刊スポーツ

ニュース 静岡 新聞

11月6日(金)• 11月7日(土)• 11月18日(水)• 11月20日(金)• 11月13日(金)• 静岡版 静岡版• 11月14日(土)• 11月24日(火)• 静岡市が市内のカラオケや接待を伴う飲食店約1000店舗の従業員を対象に、無料で新型コロナウイルスのPCR検査(遺伝子検査)を実施する。 11月1日(日)• 11月4日(水)• 11月19日(木)• 静岡暮らし・話題の記事一覧• 11月22日(日)• 後日お別れの会を開く予定。

15
11月25日(水)• 喪主は妻智子(としこ)さん。
ニュース 静岡 新聞

11月21日(土)• (2020年12月1日 06:24)• 11月28日(土)• 11月29日(日)• このうち、単独登山は9件と4割を占め、立て札を見落としたり、脇道に入ったりして道に迷う事故は12件と過半数に上った。 三島市が新型コロナウイルス感染症対策として、福祉従事者や高齢者を対象に5000円の自己負担で受けられるPCR検査(遺伝子検査)を始める。

3月の富士山ハザードマップ改定案で噴火被害想定が拡大したことを受け、山梨県が富士山の周辺市町村などの関係機関と対策の方向性を協議するシンポジウムを開いた。
ニュース 静岡 新聞

東京ドームで熱戦が繰り広げられている第91回都市対抗野球大会(毎日新聞社、日本野球連盟主催)で、30日に2回戦に臨んだ県勢のヤマハ(浜松市)は、NTT東日本(… (2020年12月01日 06:24)• 静岡市葵区の接待を伴う飲食店と富士市の遊技施設で35、36例目のク… (2020年12月1日 06:24)• 11月30日(月)• 新型コロナウイルスの影響で自粛ムードが広がる中、「3密を避けた自然の中ならば安心」と気軽に山に向かう人が増えていることが要因とみられる。 11月2日(月)• メインコンテンツ• 県警地域課によると、今年の山岳遭難事故(15日現在)は新型コロナの影響で登山道や山小屋などが閉鎖されたこともあり、富士山は前年同期比51件減の2件、前年同期は12件あった南アルプスでは発生は無かった。

6
コンテンツエリア ここからこのページの本文です• 11月15日(日)• 静岡、山梨の両県などで構成する富士山世界文化遺産協議会の作業部会は任意の協力金の名目で集めている現在の富士山の入山料について、自治体が使途を定めて独自に課税す… (2020年12月01日 06:24)• 新型コロナウイルス感染症を巡り、川勝平太知事は30日に開会した県議会本会議の議案説明で「医療機関などにおける検査体制を強化することにより、検査可能数を現在の約… (2020年12月01日 06:24). ニュース一覧 12月1日(火)• 県警山岳遭難救助隊が低山の救助を想定して実施した訓練=10月、小山町の三国山(県警提供) 静岡県内で今年、富士山や南アルプスなど高山での山岳遭難事故が減少している一方、レジャーやハイキングを楽しむような低山で遭難事故が相次いでいる。
ニュース 静岡 新聞

11月8日(日)• 11月10日(火)• 11… (2020年12月01日 06:24)• 11月16日(月)• 感染者は延べ1668人。 。

14
11月9日(月)• 医師会に委託し、準備が… (2020年12月1日 06:24)• 同課の担当者は「新型コロナの影響で複数人の登山を控えたり、久しぶりの外出で気持ちが緩み、注意力が散漫になったりしている人もいるのでは」と分析。 11月11日(水)• 11月3日(火)• 単独登山中や道迷いによる遭難が多いのが特徴。
ニュース 静岡 新聞

11月5日(木)• 大石司朗さん 85歳(おおいし・しろう=元静岡ガス代表取締役社長)25日、死去。 11月23日(月)• 県警は「登山を楽しむ際は安全対策にも留意してほしい」と呼び掛けている。 浜松市の有料老人ホームなどで新型コロナウイルスのクラスター(感染者集団)が発生したことを受け、県は医療や福祉の関係9団体で構成する社会福祉施設等感染症クラスタ… (2020年12月1日 06:24)• 11月17日(火)• コロナ対策を前提とし、登山の際は単独を避け、安全な登山計画を立てたり、スマートフォンなど位置情報が分かる機器や防寒具、懐中電灯などの装備を整えたりするよう求めている。

。 。
ニュース 静岡 新聞

5
。 。
ニュース 静岡 新聞

。 。 。

3
ニュース 静岡 新聞

。 。

ニュース 静岡 新聞

。 。