ポスタル くらぶ 退会。 長年連れ添ってきた「ポスタルくらぶ」(ゆうちょくらぶ)を退会した別れ話

くらぶ 退会 ポスタル

新サービス 気が付けば新たな会員限定サービスがスタートしていました。

2
あくまでも推測です。
くらぶ 退会 ポスタル

私は「ポスタルくらぶ」の会員ではありませんので、サービスの詳細をご紹介することはできません。 退会は電話で簡単に出来ました。 そういえば、「かんぽの宿」ってありましたね…。

6
ただ、渡る世間は超高齢社会、終活や葬儀関連のサービスは明らかに需要が見込めそうですね。
くらぶ 退会 ポスタル

おそらく途中で一般社団法人になって「ゆうちょくらぶ」から「ポスタルくらぶ」に名称を変更したのかも。 あと、大企業との付き合いがあることがわかりましたが。

2
このようなことから「日本郵政グループとは特に関係はなく独立した一般社団法人」という事実を何となく察することができます。
くらぶ 退会 ポスタル

そういえば、ゆうちょが売り出していた「ぱるる」通帳も気づいたらなくなっていました。 会員番号は郵便局で申し込みをした場合は0から始まり、ネットで申し込みをした場合は8から始まるそうです。 たかが年会費350円、されど年会費350円。

5
金儲けが第一の団体は一般の常識とかけ離れている事がよくあります。 ポスタルくらぶとは もとは ゆうちょくらぶという名で、 郵便口座のキャッシュカードの盗難補償のサービスを行っていました。
くらぶ 退会 ポスタル

私の場合は、今年の4月に会費が引き落としされているので 来年の4月中旬まで会員資格が残っているそうです。

16
時代の波に乗ってクレカも使えるわけです。
くらぶ 退会 ポスタル

おそらく途中で一般社団法人になって「ゆうちょくらぶ」から「ポスタルくらぶ」に名称を変更したのかも。 こんな使わないサービスのために会費を払うのはバカらしいので退会手続きに行きました。 郵政の天下り組織で、名前だけの役員が高額報酬を受ける団体のようですから、年会費を引き落とす二ヶ月前を退会期限にしているようです。

ところが、「ゆうちょくらぶ」の名称ではいかにも日本郵政グループの傘下に見えてしまうと。 私が入会したのは、それよりもっと前。
くらぶ 退会 ポスタル

とりあえず退会しましたが、また気になったら再び申し込むかもしれません。

退会手続きは完了したが、年会費を支払っているので、その最後の日付までは資格が残るそうだ。
くらぶ 退会 ポスタル

郵政民営化が迫っていた時期でしたので。 特に気になったのが、 原令子先生の「やさしい年金特別講座」。 「ポスタルくらぶ」って何のサービス? ポスタル~と名がつくので郵便局のサービスなのだろうとはすぐにわかりました。

11
「ポスタルくらぶ」の最新情報等は、公式サイトにてご確認ください。