ピクシスメガ。 ピクシスメガの全長サイズは?寸法&車幅の大きさも全部解説

ピクシスメガ

長距離乗っても疲れません。

8
2020年6月 一部改良(公式発表なし)。 グレード グレード名 型式 排気量 ドア数 シフト 駆動方式 定員 燃費 価格 DBA-LA700A 658cc 5 CVT FF 4名 25. シートエアコン• 2017年12月12日 一部改良。
ピクシスメガ

なので、大きな荷物も積むことが出来るのです。 5月1日以降も引き続き取り扱わない)、を除く地区においては、、を含めた全てのトヨタの販売店での取り扱いとなっていた。

19
一昔前のノンターボと比べると、性能も向上していますしかなり速くなっています。 ピクシスメガの内装に関する評価は、以上の通りです。
ピクシスメガ

参考までに紹介すると、ピクシスとは英語の「Pixie/Pixy(いたずら好きの小さな妖精)」をもとにした造語です。 トヨタ・ピクシスメガは2015年からダイハツ・ウェイクのOEM車種として販売されている ピクシスメガは、子会社であるダイハツからOEM供給を受けてトヨタが2015年から販売しているモデルです。

1
概要 子会社のから供給を受けて販売されているトヨタブランドの「ピクシス」シリーズの第4弾で、軽乗用車はベースの「」、ベースの軽()「」に次いで3車種目で、をベースにした全高1,835mmのスーパーハイトールタイプの軽トールワゴンである。
ピクシスメガ

また、一部のグレードを除き、安全運転支援システム「スマートアシストII」が標準搭載されています。 タフに使うなら、荷台などにさらに強力な防錆加工を施した「ストロング防錆パック」を設定するのもおすすめです。 車名の由来 MEGA(メガ)とは、「巨大な」を意味する。

後部座席は240mmも前後のスライドができて、リクライニング機能もついています。 至急知りたい、最新の値引き額の相場と限界額の情報 新車の値引き交渉をする前に、 ゴール(目標額)を決める必要があります。
ピクシスメガ

しかし、軽自動車人気が年々高まっていることを受けて、2011年に軽自動車市場へ参入しました。 新車の値引き交渉は、何よりも事前の情報収集が大きな鍵を握ります。

4
グレード名 中古車価格 新車価格 燃費 排気量 シフト 駆動方式 定員 ドア数 71. (2018年1月8日発売) 同年11月30日に一部改良されたウェイクに準じたもので、衝突回避支援システム「スマートアシストII」に替わり、歩行者も検知対象とする緊急ブレーキ機能や夜間での歩行者の早期発見に貢献するオートハイビームなど、先進安全機能を進化させた「スマートアシストIII」に変更(変更に伴い、「SA II」グレードは「SA III」に改名)するとともに、リアコーナーセンサーも装備された。 しかも、車検を受けるという場合もピクシスメガの場合は、普通乗用車よりも安いので毎回の車検代で頭を悩ますこともなくなるでしょう。
ピクシスメガ

口コミでは室内がとても広いので、長距離ドライブも疲れにくいという声もありました。

10
坂道になるとノンターボのピクシスメガは、少々力不足を感じることになります。 ですが、軽自動車はボディサイズが全長は3. なお、グレードによりフードガーニッシュの意匠が異なり、「D」系と「L」系グレードはブラック、ターボ車はメッキとなる。
ピクシスメガ

グレード構成・装備内容・ボディカラー・車両本体価格はウェイクと共通。 660 L SAII• 引用元: ライバル車と競合 テクニックとコツ 値引きの最大テクニックは「他車との競合」です。 メーカーの工場で装着するため、ご注文後はお受けできませんのでご了承ください。

5
2020年5月1日(補足) を除く全ての地域での全車種併売化に伴い、・での取扱地域が全国に拡大された。
ピクシスメガ

昔の軽自動車なら乗り心地は悪くて、室内も狭くて鉄板がむき出しになっているのが常識でしたが、流石に最新型では改良されていますね。 ピクシスメガであれば、ホンダの N-BOXスラッシュ、スズキの ハスラー、マツダの クロスオーバーがライバル車になります。 駐車時などに左右後方の障害物をブザー音で知らせるリヤコーナーセンサーを追加するなど、安心な装備も充実。

16
ドライバーの視界を確保し、ゆとりある運転を可能とした。
ピクシスメガ

オススメ!愛車の相場が一秒でわかる「簡単車査定ガイド」• 足元にこだわりを。 660 D• 攻略のコツは「ウェイクVSピクシスメガの争い」に持ち込むこと。

20
そして、荷室スペースですが軽自動車だからといって、狭いわけではありません。 とくに、トランクルームのボード下に設置された大容量のアンダートランクが便利で、ゴルフバックなど長い物や背の高い荷物も収納できます。