埼玉 県 信用 金庫。 《さいしん》投信インターネットサービス

県 金庫 埼玉 信用

3.ご利用いただける指定預金口座 普通預金 4.手数料等• 埼玉県越谷市大字袋山・・・• 埼玉県川口市朝日4-・・・• 埼玉県越谷市大字袋山・・・• 提携金融機関ATMのご利用時間・手数料(参考) さいしん以外のATMをご利用になった場合は、各提携金融機関所定の振込手数料や利用手数料がかかりますので、こちらは参考としてご確認ください。 分類別検索. 融資条件変更 (1)窓口・得意先 1枚~50枚 口座あり 無料 1枚~50枚 口座なし 550円 51枚~500枚 550円 501枚~1,000枚 1,100円 1,001枚~1,500枚 1,650円 1,501枚以上 500枚ごとに550円加算 (2)両替機 両替機専用カード利用 年間 19,800円• 埼玉県本庄市中央1-・・・• 埼玉縣信用金庫は、埼玉県熊谷市に本店を置く信用金庫。 埼玉県鴻巣市本町4-・・・• キャッシュカードの暗証番号をロッカー、貴重品ボックス等、他の暗証番号として使用することは絶対に行わないでください。

17
埼玉県深谷市西島町2・・・• - オフィシャルパートナーを務める• 窓 口…受取口座と同一店窓口でのお振込 ATM…受取口座と同一店ATM(出張所含む)でのお振込 さいしんダイレクト、FB、自動振込…引落口座と受取口座が同一店のお振込• ・本サービスのご利用に関する手数料は無料です。 正式な表記は旧字体の「埼玉縣信用金庫」であるが、俗に新字体で「埼玉県信用金庫」とも表記される。
県 金庫 埼玉 信用

埼玉県鴻巣市吹上本町・・・• 埼玉県比企郡滑川町み・・・• 上記以外の手数料および手数料の詳細につきましては、お取引店にお問い合わせください。

(平成30年)• - 本店営業部の建て替え完了。
県 金庫 埼玉 信用

「さいしん熊谷本町ビル」として、営業部・ローンセンターに加え、貸会議室・ホールを有する。 主要な事業所 [ ] 以下、本部2施設と本店は、いずれも独立して立地しているが、いずれも沿いにある。 (同一金種への交換、記念硬貨の交換(50枚を超える異なる金種への両替を除く)については無料)• 登録金融機関:関東財務局長(登金)第202号 埼玉縣信用金庫(さいたまけんしんようきんこ、英語:The Saitamaken Shinkin Bank)は、埼玉県熊谷市に本店を置く信用金庫。

14
埼玉県川越市砂新田1・・・• 詳細は「」を参照 店舗内店舗一覧 [ ] 越谷平方支店:大袋支店内に移転 原市支店:上尾支店内に移転 高坂支店:東松山支店内に移転 鴻巣西口支店:鴻巣支店内に移転 宮代支店:杉戸支店内に移転 花崎支店:加須支店内に移転 籠原南支店:籠原支店内に移転 川越南支店:川越支店内に移転 桶川西口支店:桶川支店内に移転 北本西口支店:北本支店内に移転 上之支店:本店営業部内に移転 長瀬支店:毛呂山支店内に移転(2021年2月22日予定) 関連会社 [ ]• 埼玉県さいたま市桜区・・・• 「電子交付サービス」の利用期間外に郵送で交付された書面(作成基準日が到来し、郵送交付が確定している書面を含む)は、「電子交付サービス」利用申込後にインターネット上で閲覧することはできません。
県 金庫 埼玉 信用

本部・本店所在地は埼玉県北部のであるが、2016年に県庁所在地内に「浦和常盤ビル」を取得し、一部本部機能を移転している。 『』朝刊2018年12月22日(東京・首都圏経済面)2019年4月11日閲覧。 埼玉県草加市花栗4-・・・• 埼玉県大里郡寄居町大・・・• その際は、通帳の印鑑、ご本人を確認できる書類をご持参ください。

2
埼玉県北本市北本2-・・・• また、《さいしん》にて投資信託のお取引をされていない場合は、投資信託の口座開設のお申込も必要となります。
県 金庫 埼玉 信用

埼玉県さいたま市緑区・・・• 埼玉県加須市本町13・・・• うち11店舗はによって統合されている。

お振り込み 別途ATMでの振込手数料がかかります。 埼玉県さいたま市大宮・・・• また、経営破綻した旧の営業を(13年)に譲り受けて以来、埼玉県西部地域にも営業エリアを広げ、及び同郡のでもある。
県 金庫 埼玉 信用

埼玉県入間市大字下藤・・・• 宣伝活動は紙面広告とでのテレビCMのみであり、やがそれらに加えて行っているでのラジオCMは実施していない。

5
運用報告書は作成日の翌営業日より5年半閲覧が可能です。
県 金庫 埼玉 信用

埼玉県春日部市粕壁2・・・• 埼玉県ふじみ野市上福・・・• 埼玉県久喜市東1-1・・・• 埼玉県北足立郡伊奈町・・・• 埼玉県北葛飾郡杉戸町・・・• 埼玉県北葛飾郡杉戸町・・・• 埼玉県比企郡吉見町大・・・• (22年) - 旧熊谷・浦和・大宮・川越・秩父・本庄・行田・羽生・加須信用組合により埼玉縣信用組合を設立し、市街地信用組合法により認可される。 本部・本店所在地は埼玉県北部の熊谷市であるが、2016年に県庁所在地さいたま市浦和区内に「浦和常盤ビル」を取得し、一部本部機能を移転している。 「投信インターネットサービス」でのお取引、「窓口」でのお取引ともに「電子交付サービス」の対象となります。

9
・キャッシュカードを他人に渡すこと、暗証番号を他人に教えること、暗証番号をキャッシュカード上に書くことは絶対に行わないでください。