地震 三重。 【異常震域】関東で最大震度2 “異常震域”の地震 震源地は三重県南東沖、深さ約390km、M5.3

三重 地震

さらに、1960年の「チリ地震津波」のような外国の地震によっても津波被害を受けたことがあります。

5
また、独立U局のとは番組の途中に地震関連を放送した。
三重 地震

2 5弱 負 8 住家一部破損 5棟 平成18年(2006年)5月15日 和歌山県北部 4. 長期評価等• 新型コロナウイルスで大変な時期ですが、大地震は社会の状況にかかわらずいつ襲ってきてもおかしくありません。

18
伊勢大湊で溺死者5,000人など。 地震動予測地図の各種地図の閲覧、数値データ等のダウンロードが可能です。
三重 地震

破壊開始点の深さ 10 km• 1 5弱 負 1 なし 【令和元年6月3日現在】 令和元年(2019年)5月10日 日向灘 6. 県内全域が、南海トラフの地震で著しい地震災害が生じるおそれがあり、「」に指定されています。 9 4 負 1 水道管漏水3戸 平成19年(2007年)4月15日 三重県中部 5. 木ノ本・尾鷲で死者7人、負傷者62人、家屋全壊35棟。 4 6強 負 80 住家半壊 18棟 住家一部破損 3475棟 【平成24年9月11日現在】 平成23年(2011年) 3月12日 長野県・新潟県県境付近 6. 9月7日8時29分36秒発生の地震 [ ] 9月5日23時57分の地震のやや東で地震発生。

2
概要 [ ] 紀伊半島沖で地震が発生。 津波の心配はありません。
三重 地震

走向、傾斜、すべり角 135, 40, 123• 0 5弱 負 13 なし 【令和2年9月11日現在】 令和2年(2020年)6月25日 千葉県東方沖 6. 1 4 負 2 なし 平成17年(2005年) 8月21日 新潟県中越地方 5. 1854年12月23日 (安政1) (安政東海地震) 8.4 (東海沖の巨大地震。 外部サイト. 8 6弱 負 6 住家一部破損 19棟 【令和元年12月5日現在】 平成31年(2019年)1月3日 熊本県熊本地方 5. 7 5強 負 3 住家一部破損 3棟など 平成27年(2015年)7月10日 岩手県内陸北部 5. 1 5弱 負 2 なし 【令和2年7月2日現在】 令和2年(2020年)3月13日 石川県能登地方 5. 3 5強 負 8 住家一部破損 80棟など 平成13年(2001年) 3月24日 安芸灘 平成13年 2001年 芸予地震 6. 強い揺れ及び津波により、関東から近畿にかけて被害。

5
0 5弱 負 6 なし 平成20年(2008年) 4月29日 青森県東方沖 5. 破壊継続時間(主破壊 13秒• 内閣府の東海地震対策のページです。 7 5弱 負 2 なし 平成27年(2015年)5月30日 小笠原諸島西方沖 8. (PDF 8. 北緯33度12. 死者11人、負傷者35人、住家全壊65棟、同流失23棟。
三重 地震

メカニズム解• 津地方気象台のページです。 赤で示したのは、気象庁が名称を定めた地震名である。

2,924• 8 7 死 68 負 4,805 住家全壊 3,175棟 住家半壊 13,810棟など 平成16年(2004年)10月 6日 茨城県南部 5. 6 5弱 負 1 住家一部破損 82棟など 平成 8年(1996年) 9月 9日 種子島近海 5. 0 4 負 1 ガラス破損 1件 平成17年(2005年) 7月23日 千葉県北西部 6. 8 5弱 負 1 なし 平成19年(2007年)8月16日 千葉県東方沖 5. 3 5弱 負 1 なし 平成14年(2002年)10月14日 青森県東方沖 6. 21時15分、は全面解除となった。 8 4 負 1 なし 平成15年(2003年)10月15日 東京湾 5. 283• 3 1月15日 金 22時39分頃、関東や東北地方で最大震度2を観測する地震がありました。
三重 地震

、(現:)、和歌山県新宮市、奈良県下北山村で震度5弱を観測。 県内には、中央構造線より北側に、活断層が分布しています。 深発地震は頻度が少なく防災上の重要性が低いため、国は長期予測をしていない。

20
防災科学技術研究所の速報解析では、東西方向に圧力軸を持つ逆断層型の地震とみられます。 [ ]• 地震調査研究推進本部• 0 5強 負 4 なし 平成25年(2013年)4月17日 宮城県沖 5. 気象庁、防災科学技術研究所、大学などの地震観測データに基づく震源・震度に関する情報です。