エクセル 行 の 固定。 [Excel] 行と列を固定して、スクロールしても常に表示させる

の エクセル 固定 行

吉川 明広(よしかわ あきひろ) 芝浦工業大学工学部電子工学科卒業後、特許事務所勤務を経て株式会社アスキーに入社。

16
先頭の行を固定したい場合は、「先頭行の固定」を選択してください。
の エクセル 固定 行

「ページ設定」ダイアログボックスに、次のように入力しましょう。

11
net サイト メインブログ。
の エクセル 固定 行

図6 A列が固定され、画面を横にスクロールさせても常に表示されます 固定表示を解除する ウィンドウ枠の固定の設定を解除したい場合も、「表示」タブのリボンから行います。

複数の行や列を固定 エクセル「ウィンドウ枠の固定」の機能で、 行や列を固定・行と列を同時に固定して表示する方法を紹介しましたが、この機能を使用すると、複数の行や列を固定して表示させることもできます。
の エクセル 固定 行

例として1〜5行目、A〜E列を同時に固定して見ましょう。 情報を分かりやすくするために、行や列を固定させる方法と合わせて覚えておきたい方法です。 ステップ1 まず、 固定したい行の一つ下、固定したい列の一つ右のセルをクリックします。

2
シートが「保護」の状態になっている シートが保護状態になっていると、「ウインドウの固定」が選択できません。
の エクセル 固定 行

1.表を用意し、固定したい行の1行下の行番号をクリックします。

この方法で行ってみてください。
の エクセル 固定 行

分割位置をドラッグして移動できます。

20
でも、印刷プレビュー画面では、行番号や列番号自体が画面にないため、行や列を指定することができないからです。
の エクセル 固定 行

3行を固定して下スクロールを行った状態 行と列を固定する 行と列の両方を固定する方法です。 [タイトル行]欄でクリックすると、 欄の中に文字カーソルが入るので、この状態のまま、すべてのページに印刷したいします。 そのため、シートの途中に表がある場合は、見出し行や見出し列が先頭になるようにスクロールしてから、[先頭行の固定]または[先頭列の固定]を選択すればよい。

11
表示タブ内のウィンドウ枠の固定項目 3.一覧から「ウィンドウ枠の固定」をクリックします。
の エクセル 固定 行

最初の行 1行目 と最初の列 A列 を同時に固定させたい場合は、固定したい行の1つ下、固定したい列の1つ右にあるB2セルをクリックして選択し、「表示」タブの「ウィンドウ枠の固定」から「ウィンドウ枠の固定」をクリックします 図8。 一括で、固定を解除してみましょう。

13
表をスクロールして、途中のセルを選択した状態で[先頭行の固定]または[先頭列の固定]を選択すると、その表示された状態で、見えている部分の先頭行や列が固定される。 このコーナーでは、エクセルのいまさら聞けない基本的な機能や、達人が使っている超速ワザなど、オフィスワークに役立つ情報を紹介します。
の エクセル 固定 行

行・列をまとめて固定する 次に、Excelの 行・列をまとめて固定してみましょう! まずは、見出しとして残したい行の下の行、そして列の右の列を1列の先頭セルを選択します。

12
スポンサーリンク. ここでは例として、先頭にある3行を固定させます。 一旦「校閲」のタブから保護を解除してください。