白銀 父 声優。 からくりサーカスの登場人物

声優 白銀 父

その後、宇宙ステーションで勝と対峙。 フラッシュ・ジミーに襲われた際、命惜しさに人間側を裏切り、密かに重要情報を自動人形に漏らしていたが、しろがねの健気さにうたれ、しろがねの血のついたナイフでジミーを刺した。 勝を助けるために、飛行可能な幻獣グリフォンで涼子と平馬を連れてフランスへ渡る。

16
パウルマンに率いられてレイ疫病研究所を襲撃し、そこを守る軍の部隊を壊滅させた。
声優 白銀 父

旅芸人として活動を続ける。 助監督 - 吉村達矢• 終始鳴海を見下していたが、カウンターの蹴りを受けて倒された。 一人称は「己(オレ)」。

3
でアンジェリーナと再会でき、「正二がアンジェリーナの行くところへ行けない」ため、「アンジェリーナが正二の行くところへ行く」こととなった。 フェイスレスに修復された後、エレオノールの傍に護衛のように付き従い、彼女のために自分の知りうる鳴海の話を語ってきかせていた。
声優 白銀 父

ギイに脅迫されてダブルスパイとなり最終的に人間側に付いた三牛親子を殺そうとするが、諸美にエレオノールの血付きナイフを刺され三牛親子と共に列車から落ちた。 女騎士で牛丼が好き。 体内に「 柔らかい石」を宿すが、結果的には心臓と一体化していて取り出せない状態である。

7
白兄弟と同じ白一族の末裔で、赤ん坊のころに真夜中のサーカスに村ごと家族を皆殺しにされて養子に出され、姓を白から梁へ改めた。 そして自分が間違っていたと兄に対する謝罪の言葉を口にし、地球に落ち行く宇宙ステーションと運命を共にした。
声優 白銀 父

2019-01-19• ただし、パパの分析によると 「7年半も避けられている」うえに、「たぶん年下の男と仲良くされてる」だそうなので、離婚しない確率よりも離婚する確率の方が高いと考えられます。 現在は引退しているが、小学生の頃にピアノコンペで全国大会金賞を獲得するなど音楽も得意分野であり 、伊井野も「本物の天才」と評している。

常に気だるげな表情を浮かべ、髪は目が隠れるほど長い。
声優 白銀 父

実の母親に捨てられていたヒロとノリをひきとって育てた。 鳴海は勝負の後で「わざと力を抜いただろう?」と言っている。 阿紫花が彼をからかい、彼が冷静ぶりながらムキになるシーンや、阿紫花に対して「退屈なのだろう?」と説得をするシーンは度々登場する。

8
騒動の真相を知らないこともあり、高等部の体育祭に訪れたときには石上を責めたが、当の本人からは「うるせぇバーカ」と突き返された。
声優 白銀 父

白銀から貰った指輪は終始大事に持っており、白金に連れ去られてからは捨てられないように隠し持っていたが、死ぬ時にはそれを指に付けており、心はずっと白銀の妻であり続けた。

家の経済状態から兄同様、経済観念が発達している。 生まれ。