シマノ 20 ツイン パワー。 ツインパワー[TWIN POWER]|スピニングリール|リール|製品情報|シマノ

ツイン パワー 20 シマノ

それにXGは手返しが良いのでショアジギングにピッタリです。

20
2020年3月24日 実釣レビューつい ステラを彷彿させる性能を持つ20ツインパワー。 謎 シマノ15ツインパワーのスペック 15ツインパワーのスペックですが、もうシマノHPからは消えているのでざっくりまとめておきたいと思います。
ツイン パワー 20 シマノ

15年ぶりにツインパワーを使います。

巻き物の釣りではリールの存在を感じさせず、巻きスピードや流れの変化などに集中できると思います。 17ツインパワーXDにマグナムライトローターが採用されていますので、20ツインパワーにも採用される可能性が予想され、もしマグナムライトローターが付けば17ツインパワーXD同様にクイックレスポンスシリーズに属することになります。
ツイン パワー 20 シマノ

「ツインパワーXD」はC3000HG以外は全てXGモデルしかラインナップがなく、巻き心地の重さを心配している人もいるかもしれませんが、巻き心地は軽いので心配無用です。 ローターは18ステラと全く同じ• 特徴は HAGANEギアとボディによる高剛性でタフなリールとなっており、独自の方向性を突き進んだリールですね。 AR-Cスプールは適正な糸巻き量を巻いておけばライントラブルもほぼ皆無で、強い逆風時などを除けばほとんどライントラブルを気にせず使えるはず。

12
音量は若干大き目 番手にもよると思うが、私の購入した20ツインパワー3000番はドラグ音量としては若干大き目の設定。 シルバーボディに一部分だけ金色アクセントのどちらかというとシンプルなデザイン。
ツイン パワー 20 シマノ

20ツインパワーのハンドルの巻き心地 ハンドルを取り付けて早速巻いてみます。 20ツインパワーの巻き心地を言葉で表すなら 「しっとりとした巻き心地」といったところでしょうか。

5
この20も同じく、タフな相棒として長く頑張ってくれることを期待しつつ、次の釣行予定を思案しています。 私が年末に釣具店で得た情報によると、20ツインパワーが出るのは間違いないようで、情報が確かなら待望もモデルチェンジとなります。
ツイン パワー 20 シマノ

個人的にラインローラーは普通の2BB仕様でメンテナンス性・パーツ交換が楽にできる構造の方がありがたい。

3
高剛性・高耐久を謳っているいる、このツインパワーシリーズ。
ツイン パワー 20 シマノ

18ステラよりも少し音は大き目で、18ヴァンキッシュと殆ど変わらない感じだ。 また、先ほども言ったように、「ツインパワーXD C5000XG」は高負荷時でも巻き心地が変わりません。

7
最近はそこまで大差ないが、20ツインパワーも他のシマノ製リールと同様で綺麗に糸が巻けて変な偏りはない。