宝石 の 国 ネタバレ 84。 【ネタバレ】「宝石の国」8巻までの考察という名の妄想、その1/アフターマン

国 ネタバレ の 84 宝石

金剛先生は壊れているのではなく、 あまりにも精巧に作られてしまったために「親」の心が芽生えてしまったロボットなのかもしれません。

16
(「一人っ子」なのはおそらく、いつも一人で冬の担当をしていることから) 通常は液体だが、気温が下がると結晶化して人型となるため、冬のみが活動期間。
国 ネタバレ の 84 宝石

自分たちよりも月人との方が、親しいような雰囲気を感じたフォスは、ある考えにたどり着きます。 エクメアも冗談だと言い、すでに人間はできていてそれがフォスだというのです。

ちなみに式典名は結婚式です。 8巻でひと段落したかと思いきやさらに謎が深まる内容に続きが待ちきれません! 戦いは姿を変えて…新たな対立が幕を開ける【10巻ネタバレ注意】 表紙の雰囲気からしてガラッと変わった10巻。
国 ネタバレ の 84 宝石

自分はこれを壊せない、と。 「宝石の国」ですよ! 「宝石の国」! 今「宝石の国」アニメが熱いですよね! CGでしか描けなかったキラキラ〜、からの欠損〜、切なさマックス〜(小並感)。

3
3Dプリンターの要領で、可変な実体を合成するんですよ。 「失われた言語で豊穣と超越という意味の造語なんだけど・・・」 エクメアがいとおしそうにそう語って聞かせると、カンゴーム・・・ウェレガトはにっこりと笑ってその名を受け入れました。
国 ネタバレ の 84 宝石

手始めにフォスはダイヤモンドに「すっごく変わってみるのはどう?」というアドバイスを受け、ある変化をするのですが……。

16
そして、 エマクメラを略して「エクメア」と呼ばれ始めたという。
国 ネタバレ の 84 宝石

いわゆる「女子マンガ」的な、線が少なくておしゃれで軽妙な感じ。 そしてそれから100年。

17
エクメアに無許可で船を動かした上、パパラチアを地上に送り出してしまったので、セミはなんと言われるかわからないと心配する。 冬になっても寝付けなかった と共に冬の仕事をすることになるが、今までほとんど1人で仕事していたためかチーム行動は少々苦手。
国 ネタバレ の 84 宝石

しかし、そんなフォスの考えとは別に、金剛はまたしても月人とのつながりをほのめかす言動をします。 ひょっとしたら死刑囚的な存在が人体実験としてデータ化されたので「クズ」なのかもしれません。

12
アドミラビリスは同胞を大事に思う種族のようですから、もし同胞が亡くなったらちゃんとお葬式?をあげそうです。 「親」である金剛先生に対してフォス、シンシャが「子」としてできること 仏説父母恩重難報経に教えられる親の恩の中には「 為造悪業(いぞうあくごう)の恩」というものもあります。
国 ネタバレ の 84 宝石

そんなフォスにアメシスはきついツッコミをします。 アメシストは直接ユークレースの元へと向かい、付き人化について教えます。 その姿は「先生」だからというというよりは、 まるで親のようです。

3
例えば生まれた時から、脳にチップを入れられて、魂は存在する、死んだら魂は月(極楽)にいく、成仏するには他者の祈りが必要であるという教育を受けて育ち、死後そのとおり月にたどりついたら、その教義に何も疑問を持たないでしょう。 以上、『宝石の国』第82話のネタバレ感想でした。