福島 地震 余震。 「震度6強」宮城・福島の地震は東日本大震災の余震 10年たってもまだ続く: J

地震 余震 福島

9 5弱 内陸 正 NW-SE T 余震 負傷20、一部破損1、津波144cm 2016年12月28日21時38分 11km 6. 揺れの特性のため震度の割に建物への被害は少なかったと指摘するのは境有紀(さかい・ゆうき)京都大教授(地震防災工学)だ。

0の地震 震度 都道府県 市区町村 5強 宮城県 石巻市 5弱 宮城県 涌谷町 大崎市 女川町 2013年9月20日2時25分ごろ福島県浜通りを震源とするM5. 前震・本震・余震とは 前震とは、大きな地震に先駆けて起こる小さな地震群を指します。
地震 余震 福島

規模の大きな余震も断続的に起きており、M7以上の余震は震災直後や今回を含めて計12回で、12年以降も5回発生している。 6の地震 震度 都道府県 市区町村 5弱 岩手県 宮古市 山田町 野田村 滝沢村 花巻市 宮城県 涌谷町 栗原市 2012年4月1日23時4分ごろ福島県沖を震源とするM5. 2014年・・・24回• 3 5弱 スラブ内 逆 E-W P 余震 2011年 04月11日17時16分 06km 7. 気象庁、2011年5月1日閲覧。

13
4 5強 海溝 逆 NW-SE P 余震 2015年 05月13日 06時12分 宮城県沖 46km 6. 0、深さ4kmと推定される地震が発生しました。
地震 余震 福島

余震とは、大きな地震発生後に、近接地域で引き続いて多数発生する地震のことを指します。

政府の地震調査委員会は、2004年のスマトラ沖地震(M9. 問い合わせ先. 気象庁、2011年5月1日閲覧。
地震 余震 福島

津波が観測されたもの 凡例 「種類」欄• 7 5弱 余震 2011年 03月12日 03時59分 08km 6. 国土交通省によると、常磐自動車道の福島県相馬市内の一部区間などで土砂崩れが起きたが、人的被害は確認されていない。 13日の福島県沖地震を含め、この域内で規模が大きい地震が発生した際に「余震と考えられる」と発表してきたが、今後は取りやめる可能性がある。

16
プレスリリース , 気象庁, 2011年3月16日 , 2011年4月6日閲覧。
地震 余震 福島

3 5弱 スラブ内 逆 E-W P 余震 負傷2 2011年 09月17日 04時26分 岩手県沖 07km 6. 2秒に緊急地震速報(警報)を発表しました。

3
まだまだ注意が必要」と警戒を緩めない。
地震 余震 福島

プレスリリース , 気象庁, 2011年4月28日 , 2011年4月30日閲覧。 気象庁の推計震度分布図によると、新潟県と長野県の県境で震度6強相当の揺れがあったとみられる。

1
規模については、共に気象庁による。 名古屋大学の山岡耕春教授(地震学・火山学)は、「元々このあたりは地震が発生しやすい場所。
地震 余震 福島

図表等を含めた資料全文につきましては、下記の「資料全文」をご参照下さい。 4の地震 震度 都道府県 市区町村 5弱 福島県 古殿町 2011年4月11日20時42分ごろ福島県浜通りを震源とするM5. 気象庁、2011年5月1日閲覧。

4
8 5弱 海溝 逆 E-W P 余震 2012年 05月20日16時20分 三陸沖 07km 6. 3 5弱 海溝 逆 WNW-ESE P 前震 負傷2、一部破損1棟、津波55cm 2011年 03月10日 06時23分 三陸沖 09km 6. 今回は約900キロ離れた広島県呉市でも震度1を観測した。 2017年・・・17回• 3 5強 海溝 逆 E-W P 余震 2011年 07月25日 03時51分 福島県沖 46km 6. から地方にかけて震度1以上を観測した。
地震 余震 福島

2013年・・・35回• 強い地震の後に起こる地震は、元の地震の規模に応じて回数が多く、規模も大きくなる。 マグニチュード7. 3の地震 震度 都道府県 市区町村 6弱 長野県 栄村 2011年3月12日23時34分ごろ長野県北部を震源とするM3. 13日午後11時7分ごろ、福島県沖を震源とする地震があり、同県相馬市や宮城県蔵王町などで震度6強の揺れを観測した。 9の地震 震度 都道府県 市区町村 5弱 福島県 楢葉町 富岡町 2012年4月29日19時28分ごろ千葉県北東部を震源とするM5. 平田氏は、震源付近の地震活動が活発であることを紹介した上で「今後の余震によっては、高い津波が発生する可能性がある」と言い添えた。

13
9 5弱 余震 2011年 03月11日17時40分 福島県沖 30km 6. 全線再開まで10日前後を要する見込み。
地震 余震 福島

4 5弱 内陸 正 NW-SE T 余震 2011年 06月23日 06時50分 岩手県沖 36km 6. 3、最大震度6強の地震による余震活動は順調に減少しています。

17
7の地震 震度 都道府県 市区町村 5弱 千葉県 旭市 2011年3月11日15時18分ごろ福島県浜通りを震源とするM4. 6 平成23年3月11日 16時28分 余震 5強 岩手県沖 6. 気象庁によると、大震災の余震域で起こった震度1以上の有感地震は、今年2月14日までに1万4647回に達し、国内で過去に起こった巨大地震と比べても飛び抜けて多い。 7 5弱 海溝 逆 NW-SE P 誘発地震 2011年 04月 07日23時32分 66km 7. また、翌日の3月10日6時24分にも、三陸沖(牡鹿半島の東、約130km付近)で、深さ9kmを震源としたマグニチュード6. 震度 都道府県 市区町村 本震における日本各地の震度分布図 7 6強 宮城県 6弱 宮城県 仙台市 仙台市 仙台市 福島県 茨城県 栃木県 5強 岩手県 宮城県 仙台市 福島県 茨城県 栃木県 群馬県 埼玉県 さいたま市 千葉県 千葉市 千葉市 千葉市 横浜市 横浜市 横浜市 横浜市 5弱 青森県 岩手県 秋田県 山形県 福島県 茨城県 栃木県 群馬県 埼玉県 さいたま市 さいたま市 千葉県 千葉市 千葉市 東京都 神奈川県 横浜市 横浜市 横浜市 横浜市 横浜市 横浜市 横浜市 横浜市 横浜市 横浜市 横浜市 川崎市 川崎市 川崎市 相模原市 相模原市 山梨県 の内では、全ての区において、震度5弱もしくは5強の揺れを観測した。