ゴースト ランド の 惨劇。 ゴーストランドの惨劇 : 作品情報

の ゴースト 惨劇 ランド

ロブ・ゾンビのような住居 C 2017 — 5656 FILMS — INCIDENT PRODUCTIONS — MARS FILMS — LOGICAL PICTURES 本作の物語のメインとなる舞台は田舎町の寂れた住居。 。 そして主人公は姉を責めます。

17
一方妹のベスは、ラヴクラフトを崇拝する内向的な少女。
の ゴースト 惨劇 ランド

怒りに駆られる大男と女装男。 母と姉妹の3人で叔母がかつて住んでいた家に越してくる。

2
通常一家が襲われる映画では女性だけでなく男性、夫であったり、兄弟であったりと、が出てくるのが通常だと思います。
の ゴースト 惨劇 ランド

そしてベスに「自分の荷物を早く片付けろ」と怒鳴りつけました。 娘は今時の姉さんヴェラとホラー作家になるのが夢の妹さんベス。

8
本作では、パスカル・ロジェ監督作品の中でも特に舞台設定にこだわっており、何も事が起きなくてもそこに「恐怖」を感じてしまうほどでした。
の ゴースト 惨劇 ランド

「マーターズ」では暴力描写は激しかったものの、ペドファイル的暴力は出てこなかったのだが、本作では巨人ケインの方がペドぶりを示している。 バスが来る。 これに気付いたベスは中盤で自分がどんな状況に置かれているかを再認識するが、ここで視聴者もベスとヴェラがどんな状況にあるかを理解する。

15
奔放で現代的な姉ベラとラブクラフトを崇拝する内向的な妹ベスは、双子でありながら正反対の性格だった。 何しろゴーストランドと聞くと「オカルト系か悪霊系か?」などとミスリードされてしまうのですが、れっきとしたサイコパス変態監禁系映画です。
の ゴースト 惨劇 ランド

ジャンプ・スケアを何度もされて、女子がずっとギャーギャー騒いでいるところを想像してもらえばご理解いただけると思うけど、あの「スクリーム」でさえ、こんなに叫んでいなかったですよ。 姉のヴェラから電話を受け、ただならぬ気配にベスは実家に戻ります。 ですが、この16年前の惨劇は不可解な点が多く、 「どこまで現実で、どこまでが虚構なのか?」が疑問に残り、物語前半の主軸となっていきます。

暴れるヴェラを抑えきれないベス。 更に、彼の映画では毎回幻想世界へと迷い込んでいってしまう少女達のトラウマは、今回は至ってシンプルに、現実社会の側面に上手く溶け込んでいた。
の ゴースト 惨劇 ランド

もし、それを、リアルに演出してしまったらどうなるか。

1
深夜になり、ようやく叔母の家に到着した3人。
の ゴースト 惨劇 ランド

10代の頃は、小説家を目指すベスを馬鹿にし、扱いづらい部分のある、今どきの女の子という印象でしたが、大人になったヴェラは、 自ら地下に閉じこもり、時には 人形のようなメイクで自らをベッドに縛り付けるなど、奇行が目立つようになります。 【ゴーストランドの惨劇】ネタバレあり感想 まずは映画中盤で明らかになるネタの説明から。

12
たぶん、映画館で観たら怒りで卒倒するかもしれません。